News

2020.07.31 17:00

『ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー』思いを寄せるクラスメイトにアプローチする本編シーン映像が解禁

  • Fan's Voice Staff

オリヴィア・ワイルド初監督作『ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー』より、思いを寄せるクラスメイトに主人公エイミーがアプローチする本編シーン映像が解禁されました。

映像は、エイミー(ケイトリン・デヴァー)が、意中のあの人に目を奪われ視線が釘付けになっている姿から始まります。ランチタイムの生徒たちの間を、スケボーで颯爽と駆け抜け、めくったシャツの脇腹から薔薇のタトゥーをのぞかせるスケーター女子ライアン(ヴィクトリア・ルエスガ)。奥手なエイミーはレズビアンであることは2年前にカミングアウトしていますが、ライアンに話しかける勇気もなく、目を潤ませてただ見つめるだけ。

親友モリー(ビーニー・フェルドスタイン)に背中を押され、ついに意を決して席を立つエイミー。深呼吸して気持ちをととのえながら、ライアンに接近しますが、勢いよく飛び出した彼女の肩がぶつかり、出だしからつまずいてしまいます。「ヒジ痛すぎ」と爽やかに笑いながら声をかけてくれたライアン、「そっちのアゴも尖りすぎ」とジョークをミスりさらに気まずい雰囲気に……。慌てて「ついに卒業だね」と話題を変えると、ライアンも「今夜ニックのパーティーに行く?」と続け、卒業パーティーの情報をゲット。エイミーの恋の行方はいかに──?

==

『ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー』(原題:Booksmart)

監督/オリヴィア・ワイルド
製作総指揮/ウィル・フェレル、アダム・マッケイ
出演/ケイトリン・デヴァー、ビーニー・フェルドスタイン、ジェシカ・ウィリアムズ、リサ・クドロー、ウィル・フォーテ、ジェイソン・サダイキス、ビリー・ロード、ダイアナ・シルバーズ、モリー・ゴードン、 ノア・ガルビン、オースティン・クルート、ヴィクトリア・ルエスガ、エドゥアルド・フランコ、ニコ・ヒラガ、メイソン・グッディング
2019年/アメリカ/英語/102分/スコープ/カラー/5.1ch/日本語字幕:髙内朝子

日本公開/2020年8月21日(金)、ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか全国順次公開
提供・配給/ロングライド
公式サイト
© 2019 ANNAPURNA PICTURES, LLC. All Rights Reserved.