News

2018.12.06 7:00

DC映画最新作『シャザム!【仮!】』19年4月19日公開決定!日本版特報が解禁

  • Fan's Voice Staff

ヒーロー映画の歴史を覆す!見た目はマッチョでぴちぴちコスチュームがインパクト大のオッサンルック!しかし中身は、悪ノリ全開のコドモ!『シャザム!【仮!】』が2019年4月19日(金)に日本公開されることが決定し、日本版特報が到着しました。

 

 

思春期真っ只中の少年ビリーは、ある日、魔術師からヒーローの才能を見出され、世界の救世主に選ばれてしまい、ある言葉を叫ぶと、心は少年のまま体は大人のスーパーヒーローに変身できるようになります。その言葉とは…「シャザム!」。その最強サイコーな魔法の言葉を唱えると、【S=ソロモンの知力、H=ヘラクラスの強さ、A=アトラスのスタミナ、Z=ゼウスのパワー、A=アキレスの勇気、M=マーキューリーの飛行力】という6つのスーパーパワーを持ち合わせるヒーローに変身する!シャザムは、あのスーパーマンを凌ぐほどの絶対的強さを秘める最強のスーパーヒーロー!しかし、筋肉隆々の神のような肉体の中で、心は少年のままシャザムになったため、“超能力で携帯を充電できる?”といった具合に、ティーネージャーらしくスーパーパワーをいたずらで使ったりしてしまいます。しかし楽しいだけではいられない。彼にはある使命が課せられていました…

 

 

今回初めて解禁された日本版特報映像では、シャザムが自らのスーパーパワーで強盗を撃退し「君たち!ボク、スーパーヒーローです!」と街の人々にアピールしていますが…、果たして彼は笑いで、絶体絶命の世界を守れるのでしょうか?

 

タイトル・ロールを演じるのは大ヒットTVシリーズ『CHUCK/チャック』で知られるザッカリー・リーヴァイ、ビリー・バットソンをアッシャー・エンジェル、スーパーヴィランのドクター・サディアス・シバナをマーク・ストロング(『キングスマン』シリーズ)、ビリーの親友でスーパーヒーローの熱烈な崇拝者フレディをジャック・ディラン・グレイザーが務めます。監督は、『アナベル 死霊人形の誕生』のデヴィッド・F・サンドバーグ。

 

ユーモアあふれる新ヒーローの誕生に期待が高まる!来年GW、“シャザム!”が日本中に爆笑を届ける!

 

==

 

『シャザム!【仮!】』(原題:SHAZAM!)

監督/デヴィッド・F・サンドバーグ
製作/ピーター・サフラン
出演/ザッカリー・リーヴァイ、アッシャー・エンジェル、マーク・ストロング、ジャック・ディラン・グレイザー
全米公開:2019年4月5日、

 

日本公開/2019年4月19日(金)、ロードショー
配給/ワーナー・ブラザース映画
公式サイト
©2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.