News

2018.11.07 14:00

日本初”9と3/4番線”が東急渋谷駅に設置決定!ファンタビ最新作コラボ企画も多数

  • Fan's Voice Staff

エディ・レッドメイン主演、キャサリン・ウォーターストン、エズラ・ミラーら豪華キャスト共演で2016年に大ヒットし『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』。社会現象を巻き起こした“ファンタビ”の最新作『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』が、いよいよ11月23日(金・祝)に日本公開されます。

 

「ハリー・ポッター」20周年特別企画として、日本初となる『9と3/4番線』フォトスポットが東急線渋谷駅構内に期間限定で設置されることが決定しました。

 

 

設置期間/2018年11月16日(金)~11月29日(木)
設置場所/PickUpランキン 渋谷ちかみち(東横線・田園都市線渋谷駅構内)
営業時間/10:00〜20:00

 

他にも、東急線が魔法ワールドへと姿を変える様々なコラボが決定。11月10日(土)から1月27日(日)まで、スタンプラリー「ファンタビ×東急線スタンプラリー」が開催されるほか、11月23日(金)からは、スタンプ設置駅でのオリジナル記念乗車券が発売されます。さらに11月23日(金)〜1月27日(日)の間、大井町線二子玉川駅と大井町駅にて「ハリー・ポッター」のテーマが発車メロディになるとのこと。

 

 

詳細は公式サイトを確認ください。

 

==

 

『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』(原題:Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald)

シャイでおっちょこちょいな魔法動物学者ニュートに、最強の敵が登場!ある日、ニュートは魔法界と人間界を脅かす「黒い魔法使い」グリンデルバルドが逃げ出したことを知る。ホグワーツの恩師ダンブルドア先生から彼を追うことを託されたニュートは、仲間や魔法動物たちとともにパリへ向かう。パリではグリンデルバルドが言葉巧みに賛同者を増やし、勢力を広げていた。そしてその手はついに仲間たちにまで‐‐‐。果たしてニュートと仲間たちはこの最大の危機から世界を救えるのか!?

 

監督/デイビッド・イェーツ
脚本/J.K.ローリング
プロデューサー/デイビッド・ヘイマン
出演/エディ・レッドメイン、キャサリン・ウォーターストン、ダン・フォグラー、アリソン・スドル、エズラ・ミラー、ゾーイ・クラヴィッツ、カラム・ターナー、クローディア・キム、ウィリアム・ナディラム、ケビン・ガスリー、カーメン・イジョゴ、ポピー・コービー=チューチ、ジュード・ロウ、ジョニー・デップ

 

日本公開/2018年11月23日(金・祝)全国ロードショー 3D/4D/IMAX 同時公開
配給/ワーナー・ブラザース映画
公式サイト
©2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.
Harry Potter and Fantastic Beasts Publishing Rights ©J.K.R.