News

2022.08.05 18:15

【8月25日開催】『LAMB/ラム』Fan’s Voice独占最速オンライン試写会 参加者募集

  • Fan's Voice Staff

A24が北米配給権を獲得したことでも話題のノオミ・ラパス主演『LAMB/ラム』が9月23日(金・祝)より全国公開されます。

『LAMB/ラム』は、アイスランドの人里離れた田舎で暮らす羊飼いの夫婦が、羊から産まれた“羊ではない何か”を育てていく禁断のネイチャースリラー。

主演のノオミ・ラパスは、『プロメテウス』、『ミレニアム』シリーズで知られ、本年度カンヌ国際映画祭コンペティション部門の審査員を務めた、スウェーデン出身の実力派。本作では製作も手掛けています。

監督は、『ニーチェの馬』のタル・ベーラ監督が指揮するフィルムファクトリー出身で、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』などの特殊効果を担当し、本作が長編デビューとなった北欧の新たな才能ヴァルディミール・ヨハンソン。さらに、アイスランドの作家・詩人として知られ、『ダンサー・イン・ザ・ダーク』の歌劇脚本やロバート・エガース監督の新作『The Northman』の脚本を手掛けたショーンが、ヨハンソンと共同で脚本を担当しました。

カンヌ国際映画祭でのワールドプレミアに先立ち、A24が北米配給権を獲得したことで注目を集めた本作。衝撃的な設定の中にもリアリティを持った世界観を構築したことで、プレミア上映されるやいなや映画祭の観客を騒然とさせ、「ある視点」部門「Prize of Originality」を受賞。「刺激的で独創的」(The Hollywood Reporter)、「ノオミ・ラパス史上最高の演技」(Screen Daily)、「(ヨハンソンは)映画作家としての異彩を放っている」(IndieWire)などと批評家からも称賛を浴び、アカデミー賞のアイスランド代表作品に選出されました。

日本公開に先駆け、8月25日(木)に本作の最速オンライン試写会をFan’s Voice独占で開催します。参加ご希望の方は次の通りご応募ください。応募多数の場合は、抽選とさせていただきますのでご了承ください。

【応募方法】
次の3ステップを完了してください。
①「Fan’s Voice」公式Twitterアカウントをフォローする(@FansVoiceJP
②「Fan’s Voice」によるこちらのツイートをリツイート(RT)する
③下記応募フォームへ必要事項を記入・送信

【応募締切】
第一次締切:2022年8月7日(日)23時59分
第二次締切:2022年8月14日(日)23時59分
第三次締切:2022年8月21日(日)23時59分

※各締切後に、募集人数を締切回数に応じて配分した人数を当選数とした抽選を行います。先の抽選で落選された方は、以降の抽選でも対象とさせていただきますので、複数回のご応募は不要です。

『LAMB/ラム』Fan’s Voice独占最速オンライン試写会
日時:2022年8月25日(木)19:50スタンバイ/20:00開映(同時再生)/22:20終了予定
会場:各当選者のご自宅
募集人数:100名(同伴なし;当選者本人のみ視聴可)
ゲスト:大島依提亜(グラフィックデザイナー)
※ストリーミング配信による試写となります
※上映後にゲストを迎えたトークを配信予定です
※上映時間:106分/R15+

【ご注意事項】
・ご当選者には上記各締切日以降にメールでご連絡します。
・視聴リンクは試写会実施時間中のみ有効となります。開映時間に遅れると、ご参加いただけなくなる場合があります。
・当選者ご本人さまのみご参加いただけます。視聴リンクの転送・公開、視聴時に当選者ご本人以外が同席することは禁止いたします。ご家族や知人を誘った”上映会”の実施は禁止です。
・カフェや図書館といった公共性の高い場所での視聴はお控えください。
・無断転載防止のため、配信画面にはウォーターマーク(透かし)が常時表示されますので、ご了承ください。
・当選権は換金できません。当選権の譲渡・転売は禁止とさせていただきます。
・ご応募は、日本在住の方に限らせていただきます。興行、配給および広告宣伝プロモーション、媒体従事者を含む業界関係者はご参加になれません。ほか応募内容に不明な点がある場合、不正行為が確認または疑われる場合は応募および当選を無効とすることがあります。
・18歳未満の方は保護者の同意を得てからご応募ください。15歳未満の方はご応募いただけません。
・視聴に必要となるインターネット環境および端末は、当選者ご自身にてご用意ください。
・配信画面の写真撮影、動画撮影、録音行為はいかなる場合でも禁止いたします。
・その他、本試写会へのご参加にあたっては、主催者の指示及びルールに従っていただきます。
・本イベントに応募される方は、本記事の記載事項および応募規約に同意されたものとみなします。
・都合により、予告なく変更・中止となる場合があります。予めご了承ください。

==

『LAMB/ラム』(原題:Lamb)

山間に住む羊飼いの夫婦イングヴァルとマリア。ある日、二人が羊の出産に立ち会うと、羊ではない何かが産まれてくる。子供を亡くしていた二人は、“アダ”と名付けその存在を育てることにする。奇跡がもたらした“アダ”との家族生活は大きな幸せをもたらすのだが、やがて彼らを破滅へと導いていく──。

監督/ヴァルディミール・ヨハンソン
脚本/ショーン、ヴァルディミール・ヨハンソン
製作/フレン・クリスティンスドティア、サラ・ナシム
出演/ノオミ・ラパス、ヒルミル・スナイル・グズナソン、ビョルン・フリーヌル・ハラルドソン
2021年/アイスランド・スウェーデン・ポーランド/カラー/シネスコ/アイスランド語/字幕翻訳:北村広子/106分/R15+

日本公開/2022年9月23日(金・祝)、全国公開
配給/クロックワークス
提供/クロックワークス、オディティ・ピクチャーズ
公式サイト
©2021 GO TO SHEEP, BLACK SPARK FILM &TV, MADANTS, FILM I VAST, CHIMNEY, RABBIT HOLE ALICJA GRAWON-JAKSIK, HELGI JÓHANNSSON