News

2022.01.17 18:20

※募集終了【2月4日開催】『国境の夜想曲』Fan’s Voice独占最速試写会 参加者募集

  • Fan's Voice Staff

第77回ベネチア国際映画祭で3冠に輝いた名匠ジャンフランコ・ロージ監督最新作『国境の夜想曲』が2月11日(金・祝)より日本公開されます。

3年以上の歳月をかけて、イラク、クルディスタン、シリア、レバノンの国境地帯で撮影された本作。この地域は2001年の9.11米同時多発テロ、2010年のアラブの春に端を発し、直近ではアメリカのアフガニスタンからの撤退と、現在と地続きで、侵略、圧政、テロリズムにより、数多くの人々が犠牲になっています。幾多の痛みに満ちた地をロージ監督は通訳を伴わずにひとり旅をし、残された人々の声に耳を傾けました。

戦争で息子を失った母親たちの死を悼む哀悼歌、ISIS(イスラム国)の侵略により癒えることのない痛みを抱えた子どもたち、精神病院の患者たちによる政治風刺劇、シリアに連れ去られた娘からの音声メッセージを何度も聞き続ける母親、夜も明けぬうちから家族の生活のため、草原に猟師をガイドする少年。

インタビューやナレーション、テロップなど通常のドキュメンタリー映画で使用される手法を一切用いず、その場所で暮らす人々や、風景の中にカメラを構え、ただ静かに彼らを見つめたロージ監督。彼ら自身が語り始めるのを待って初めて紡がれる真実の言葉は、テレビやインターネットでは決して報道されることのない、その地を生きる人々の日々の営みです。悲しみの中でも輝きを放つ“生”を映し出したその映像の詩的な美しさに、誰もが圧倒されることでしょう。

『ローマ環状線、めぐりゆく人生たち』(13年)でベネチア国際映画祭金獅子賞を受賞、さらに『海は燃えている〜イタリア最南端の小さな島〜』(16年)でベルリン国際映画祭金熊賞を受賞し、アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞にノミネートされた名匠ジャンフランコ・ロージ。本作の原題『ノットゥルノ』は「夜想曲」あるいは「夜」を意味するイタリア語ですが、「『国境の夜想曲』は光の映画であり、暗闇の映画ではありません。人々の驚くべき、生きる力を物語っています。この映画は戦争の闇に陥った人間への頌歌です」と語っています。

第77回ベネチア国際映画祭コンペティション部門でワールドプレミアされた本作は、「映像がすべてを物語っている」(The Guardian)、「偉大な美と深い共感を持った人間への眼差し」(Screen Daily)など数々の絶賛評を浴び、ユニセフ賞など3冠を獲得。日本では、第33回東京国際映画祭や山形国際ドキュメンタリー映画祭2021に出品されました。

公開に先駆け、2月4日(金)に本作の最速試写会をFan’s Voice独占で実施します。参加ご希望の方は次の通りご応募ください。応募多数の場合は、抽選とさせていただきますのでご了承ください。

【応募方法】
次の3ステップを完了してください。
①「Fan’s Voice」公式Twitterアカウントをフォローする(@FansVoiceJP
②「Fan’s Voice」によるこちらのツイートをリツイート(RT)する
③下記応募フォームへ必要事項を記入・送信

【応募締切】
第一次締切:2022年1月19日(水)23時59分
第二次締切:2022年1月24日(月)23時59分
第三次締切:2022年1月30日(日)23時59分

※各締切後に、募集人数を締切回数に応じて配分した人数を当選数とした抽選を行います。先の抽選で落選された方は、以降の抽選でも対象とさせていただきますので、複数回のご応募は不要です。

『国境の夜想曲』Fan’s Voice独占最速試写会
日時:2022年2月4日(金)18:30開場/19:00開映/21:15終演予定
会場:日本シネアーツ社 試写室
会場住所:東京都新宿区市谷本村町2-5 AD市ヶ谷ビル
募集人数:50名(同伴なし;当選者のみ参加可)
ゲスト:小森はるか(映像作家)
※上映後にゲストを迎えたトークイベントを実施予定です
※上映時間:104分

【新型コロナウイルス感染予防対策について】
・会場内では、必ずマスクの着用をお願いします。入場時の検温やアルコール消毒、整列時や入退場時のソーシャルディスタンスの確保など、感染予防対策にご協力をお願いします。
・検温の結果、37.5度以上の発熱が確認された場合、ご入場をお断りさせていただきます。
・検査により陽性と判明した方、同居する家族や身近な知人の感染が疑われる方と濃厚接触があった方、過去2週間以内に感染が拡大している国・地域への訪問歴がある方、発熱や咳などの症状がある方は、ご来場をお控えいただきますようお願いします。
・新型コロナウィルス感染状況により、或いはほか諸事情により、予告なくイベント内容が変更・中止となる場合があります。予めご了承ください。

【ご注意事項】
・ご当選者には各締切日以降にメールでご連絡します。
・当選者ご本人さまのみご参加いただけます。同伴の方はご入場いただけません。
・ご応募は、日本在住の方に限らせていただきます。興行、配給および広告宣伝、媒体従事者を含む業界関係者はご参加になれません。ほか応募内容に不明な点がある場合、違反行為が確認される場合は応募および当選を無効とすることがあります。
・20歳未満の方は保護者の同意を得てからご応募ください。13歳未満の方はご応募いただけません。
・上映中の写真撮影、動画撮影、録音行為はいかなる場合でも禁止いたします。
・試写室内での飲食はご遠慮ください。
・開映後の入場は、いかなる理由がございましてもお断りいたします。
・当選権は換金できません。当選権の譲渡・転売は禁止とさせていただきます。
・当日はメディア取材が入り、お客様が映像等に映り込む場合があります。
・会場までの交通費及び個人的な飲食・宿泊費等は、当選者様ご自身のご負担となります。また、移動中及び会場内での事故等のトラブルについての責任は負いかねます。

==

※スマートフォンからご応募される方で、入力中に画面が突然スクロールするなどの不具合が発生する場合は、こちらのページからご応募ください

==

『国境の夜想曲』(原題:Notturno)

監督・撮影・音響/ジャンフランコ・ロージ
イタリア・フランス・ドイツ/2020年/104分/アメリカンビスタ(1.85:1)/アラビア語・クルド語

日本公開/2022年2月11日(金・祝)より、Bunkamuraル・シネマ、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国順次ロードショー
配給/ビターズ・エンド
公式サイト
©︎ 21 UNO FILM / STEMAL ENTERTAINMENT / LES FILMS D’ICI / ARTE FRANCE CINÉMA / Notturno NATION FILMS GмвH / MIZZI STOCK ENTERTAINMENT GвR