News

2021.01.22 18:00

※募集終了【2月8日開催】『ベイビーティース』Fan’s Voice独占最速オンライン試写会 参加者募集

  • Fan's Voice Staff

難病を患う少女の最初で最後の恋を描いた切なくも美しいモーメント・ラブストーリー『ベイビーティース』が2月19日(金)に公開されます。

孤独な不良⻘年モーゼス(トビー・ウォレス)と出会い、恋に落ちた16歳のミラ(エリザ・スカンレン)。病を抱えるミラの初めての恋を心配する両親は猛反対しますが、怖いもの知らずで自分を特別扱いせずに接してくれるモーゼスに惹かれるミラは、彼との刺激的でカラフルに色づいた日々を駆け抜けていきますが──。

ミラ役を演じたエリザ・スカンレンは、『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』の三女ベス役で注目を集め、「次世代スター10人」(TheHollywood Reporter誌)にも選ばれた期待の若手。モーゼス役のトビー・ウォレスは、本作で激賞を浴びベネチア国際映画祭〈最優秀新人賞〉を受賞したブレイク必至の新星です。

さらにミラの父親ヘンリー役には、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』『レディ・プレイヤー1』のベン・メンデルソーン、母親アナ役には『欲望という名の電車』でローレンス・オリヴィエ賞を受賞したエシー・デイヴィスと、豪華キャストが脇を固めています。

映像デザインは、カラー写真の先駆者ウィリアム・エグルストンの写真から着想を得ており、ミラの生きる危うくも眩い日常を鮮明に切り取っています。本作が⻑編デビューとなるシャノン・マーフィ監督は「本能のままに最初で最後の恋にどんどん引き込まれていくミラの姿をヴィヴィッドに描いている。観客はミラの独特の世界に引きこまれるだろう。人生が色鮮やかに輝き、魂が救われる世界だ」と語っています。

第76回ベネチア国際映画祭コンペティション部門でワールドプレミアされた本作は、新進気鋭の俳優によるフレッシュでダイナミックな演技が注目を浴び、米映画批評サイトRotten Tomatoesでは94%フレッシュと高い評価を獲得(※記事掲出時)。2020年度のオーストラリア映画テレビ芸術アカデミー賞では、作品賞・監督賞・脚本賞・他4つの演技賞を含む9つの賞を受賞する快挙を達成しました。

ベン・メンデルソーン、シャノン・マーフィ(監督)、エリザ・スカンレン、トビー・ウォレス(第76回ベネチア国際映画祭にて)© La Biennale di Venezia – Foto ASAC

日本公開に先駆け、2月8日(月)に本作の最速オンライン試写会をFan’s Voice独占で開催します。参加ご希望の方は次の通りご応募ください。応募多数の場合は、抽選とさせていただきますのでご了承ください。

【応募方法】
次の3ステップを完了してください。
①「Fan’s Voice」公式Twitterアカウントをフォローする(@FansVoiceJP
②「Fan’s Voice」によるこちらのツイートをリツイート(RT)する
③下記応募フォームへ必要事項を記入・送信

【応募締切】
第一次締切:2021年1月26日(火)23時59分
第二次締切:2021年1月30日(土)23時59分
第三次締切:2021年2月4日(木)23時59分

※各締切後に、募集人数を締切回数に応じて配分した人数を当選数とした抽選を行います。先の抽選で落選された方は、以降の抽選でも対象とさせていただきますので、複数回のご応募は不要です。

『ベイビーティース』Fan’s Voice独占最速オンライン試写会
日時:2021年2月8日(月)19:50スタンバイ/20:00開映(同時再生)/22:30終了予定
会場:各当選者のご自宅
募集人数:100名(同伴なし;当選者本人のみ視聴可)
※ストリーミング配信による試写となります
※上映後にゲストを迎えたトークを配信予定です
※上映時間:117分

【ご注意事項】
・ご当選者には上記各締切日以降にメールでご連絡します。
・視聴リンクは試写会実施時間中のみ有効となります。開映時間に遅れると、ご参加いただけなくなる場合があります。
・当選者ご本人さまのみご参加いただけます。視聴リンクの転送・公開、視聴時に当選者ご本人以外が同席することは禁止いたします。ご家族や知人を誘った”上映会”の実施は禁止です。
・カフェや図書館といった公共性の高い場所での視聴はお控えください。
・無断転載防止のため、配信画面にはウォーターマーク(透かし)が常時表示されますので、ご了承ください。
・当選権は換金できません。当選権の譲渡・転売は禁止とさせていただきます。
・ご応募は、日本在住の方に限らせていただきます。
・20歳未満の方は保護者の同意を得てからご応募ください。13歳未満の方はご応募いただけません。
・視聴に必要となるインターネット環境および端末は、当選者ご自身にてご用意ください。
・配信画面の写真撮影、動画撮影、録音行為はいかなる場合でも禁止いたします。
・その他、本試写会へのご参加にあたっては、主催者の指示及びルールに従っていただきます。
・都合により、予告なく変更・中止となる場合があります。予めご了承ください。

==

※スマートフォンからご応募される方で、入力中に画面が突然スクロールするなどの不具合が発生する場合は、こちらのページからご応募ください

==

『ベイビーティース』(原題:Babyteeth)

病を抱える16歳のミラは、孤独な不良⻘年モーゼスと出会い恋に落ちる。ミラの初めての恋を両親は心配し猛反対するが、ミラは怖いもの知らずで自分を特別扱いせずに接してくれるモーゼスに惹かれ、彼との刺激的でカラフルに色づいた日々を駆け抜けていく―しかし…

監督/シャノン・マーフィ
出演/エリザ・スカンレン、トビー・ウォレス、エシー・デイヴィス、ベン・メンデルソーン
2019年/オーストラリア/カラー/5.1ch/ヨーロッパビスタ/117分

日本公開/2021年2月19日(金)新宿武蔵野館、渋谷ホワイトシネクイントほか全国ロードショー
配給/クロックワークス、アルバトロス・フィルム
公式サイト
© 2019 Whitefalk Films Pty Ltd, Spectrum Films, Create NSW and Screen Australia