News

2019.10.08 18:00

【10月23日開催】『マイ・ビューティフル・デイズ』特別試写会 参加者募集

  • Fan's Voice Staff

『君の名前で僕を呼んで』で開花したティモシー・シャラメの原点ともいえる青春映画『マイ・ビューティフル・デイズ』(16年)が11月1日(金)に日本公開されます。

人付き合いが苦手で無口な高校生ビリー(ティモシー・シャラメ)は、密かに英語教師のスティーヴンス先生(リリー・レーブ)に思いを寄せています。クラスのリーダー的存在の女の子マーゴット(リリ・ラインハート)の発案で、ビリーは陽気なサム(アンソニー・クインタル)と、引率を引き受けたスティーヴンス先生とともに、週末に開催される演劇大会に参加します。スティーヴンス先生は、出発前に校長から、ビリーには行動障害があり薬を飲んでいることを告げられます。生徒との関係には細心の注意を払いたいスティーヴンス先生でしたが、真っ直ぐ感情をぶつけてくるビリーに翻ろうされ──。

撮影当時19歳のティモシー・シャラメが魅せる、10代の溢れる衝動とやるせなさを閉じ込めたような繊細な演技は、後に『君の名前で僕を呼んで』でアカデミー賞主演男優賞にノミネートされるティモシーの才能を予見させます。

スティーヴンス先生役のリリー・レーブは、舞台を中心に活躍する、トニー賞ノミネート経験もある実力派。本作でサウス・バイ・サウスウエスト映画祭最優秀女優賞を獲得しました。

本作では世界観を作り出すのに、ヒットナンバーが大きな役割を担っています。カーラジオから流れるバンド「アメリカ」の1970年代のヒット曲「金色の髪の少女」の歌詞が、スティーヴンス先生を慕うビリーの心に寄り添い、切なさと感動を深めます。また、ナンシー・シナトラの「I Used to Think It Was Easy」が個性豊かなキャラクターの心情を彩るなど、10代のビリーと年上のスティーヴンス先生との距離を近づける、キャッチーなヒット曲もこの作品の魅力です。

日本公開に先駆け、本作の特別試写会が10月23日(水)に都内で開催されます。Fan’s Voiceでは、本試写会へ参加するファンを募集します。参加ご希望の方は次の通りご応募ください。応募多数の場合は、抽選とさせていただきますのでご了承ください。

【応募方法】
次の3ステップを完了してください。
①「Fan’s Voice」公式Twitterアカウントをフォローする(@FansVoiceJP
②「Fan’s Voice」によるこちらのツイートをリツイート(RT)する
③下記応募フォームへ必要事項を記入・送信

【応募締切】
第一次締切:2019年10月11日(金)23時59分
第二次締切:2019年10月16日(水)23時59分

※第一次締切時点で、募集枠半数分の当選者を抽選にて決定します。残りの半数は、第二次締切時に抽選を行います。第一次締切の抽選で落選した方は、第二次締切時も抽選の対象とさせていただきます。

『マイ・ビューティフル・デイズ』特別試写会
日時:2019年10月23日(水)18:30開場/19:00開映予定
会場:ユーロライブ
会場住所:東京都渋谷区円山町1-5 KINOHAUS 2F
募集人数:30名(同伴なし;当選者ご本人さまのみ参加可)
※上映時間:86分

【ご注意事項】
・第一次締切分のご当選者には、10月12日以降にメールでご連絡いたします。
・第二次締切分のご当選者には、10月17日以降にメールでご連絡いたします。
・当選者ご本人さまのみご参加いただけます。同伴の方はご入場いただけません。
・ご応募は、日本在住の方に限らせていただきます。
・20歳未満の方は保護者の同意を得てからご応募ください。13歳未満の方はご応募いただけません。
・上映中の写真撮影、動画撮影、録音行為はいかなる場合でも禁止いたします。
・開映後の入場は、いかなる理由がございましてもお断りいたします。
・映画鑑賞後、SNS(Twitter、Instagram、Facebookなど)で感想を必ず投稿いただける方のみご応募できます。
・当日はメディアによる取材が入る可能性がございます。お客様が撮影に映り込むことがございますので予めご了承ください
・未就学児のお子様の方のご入場は、お断りさせていただきます。
・会場までの交通費及び個人的な飲食・宿泊費等は、当選者様ご自身のご負担となります。また、移動中及び会場内での事故等のトラブルについての責任は負いかねます。
・その他、本イベントへのご参加にあたっては、主催者の指示及び会場のルールに従っていただきます。
・都合により、予告なくイベントが変更・中止となる場合があります。予めご了承ください。

==

※スマートフォンからご応募される方で、入力中に画面が突然スクロールするなどの不具合が発生する場合は、こちらのページからご応募ください

==

『マイ・ビューティフル・デイズ』(原題:Miss Stevens)

監督・脚本/ジュリア・ハート    
製作・脚本/ジョーダン・ホロウィッツ
出演/ティモシー・シャラメ、リリー・レーブ、リリ・ラインハート
2016/アメリカ/カラー/英語/86分
挿入歌/「金色の髪の少女」アメリカ
映倫/PG12

日本公開/2019年11月1日(金)より新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ渋谷他ロードショー
配給/ファインフィルムズ  
公式サイト
©2016 Young Dramatists, LLC.All Rights Reserved.