News

2019.09.06 17:00

【9月30日開催】『クロール ─凶暴領域─』Fan’s Voice独占試写会 参加者募集

  • Fan's Voice Staff

『ドント・ブリーズ』のプロデューサー サム・ライミが新たに仕掛けるサバイバルスリラー『クロール ─凶暴領域─』が10月11日(金)に日本公開されます。

大学の競泳選手のヘイリーは、疎遠になっていた父が、巨大ハリケーンに襲われた故郷フロリダで連絡が取れなくなっていることを知り、実家へ探しに行きます。地下で重傷を負い気絶している父を見つけますが、彼女もまた、何ものかによって地下室奥に引き摺り込まれ、右足に重傷を負ってしまいます。巨大ハリケーンと地球最強の捕食生物=ワニ、そして浸水のタイムリミットが迫る最悪の状況の中、果たしてヘイリーは、ワニの巣窟と化してしまった思い出の我が家から生きて脱出することが出来るのか……。

サメを遥かに超える獰猛さで水陸で人間に襲い掛かるワニと、巨大ハリケーンという絶対に生存不可能な最恐最悪の組合せによる究極の極限状態からのサバイバルを描いた本作は、米映画批評サイトRotten Tomatoesでも大絶賛を受け、世界中で話題となりました。

監督を務めたアレクサンドル・アジャは、「ストーリーに恋に落ちる感覚。めちゃくちゃわかりやすい。カテゴリー5のハリケーン、浸水した場所、民家、誰もが馴染みある場所、それとワニ。今まで誰もやっていなかったのが不思議なくらい」と、脚本を読んだ時の印象を語っています。

主人公ヘイリー役には、2019年カルティエの新モデルに抜擢され、『メイズ・ランナー』シリーズのテレサ役や、『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』のニューヒロインとしての来日も記憶に新しい、カヤ・スコデラリオ。ヘイリーの父親役には、『プライベート・ライアン』などで知られるバリー・ペッパー。

日本公開に先駆け、9月30日(月)に都内で本作の試写会をFan’s Voice独占で開催します。参加ご希望の方は次の通りご応募ください。応募多数の場合は、抽選とさせていただきますのでご了承ください。

【応募方法】
次の3ステップを完了してください。
①「Fan’s Voice」公式Twitterアカウントをフォローする(@FansVoiceJP
②「Fan’s Voice」によるこちらのツイートをリツイート(RT)する
③下記応募フォームへ必要事項を記入・送信

【応募締切】
第一次締切:2019年9月19日(木)23時59分
第二次締切:2019年9月23日(月)23時59分

※第一次締切時点で、募集枠半数分の当選者を抽選にて決定します。残りの半数は、第二次締切時に抽選を行います。第一次締切の抽選で落選した方は、第二次締切時も抽選の対象とさせていただきます。

『クロール ─凶暴領域─』Fan’s Voice独占試写会
日時:2019年9月30日(月)18:30開場/19:00開映
会場: 東宝東和試写室
会場住所:東京都千代田区一番町18 川喜多メモリアルビル1F
募集人数:35名(同伴なし;当選者のみ参加可)
上映時間:88分

【ご注意事項】
・第一次締切分のご当選者には、9月20日以降にメールでご連絡いたします。
・第二次締切分のご当選者には、9月24日以降にメールでご連絡いたします。
・当選者ご本人さまのみご参加いただけます。同伴の方はご入場いただけません。
・映画鑑賞後、SNS(Twitter、Instagram、Facebookなど)で感想を必ず投稿いただける方のみご応募できます。
・ご応募は、日本在住の方に限らせていただきます。
・20歳未満の方は保護者の同意を得てからご応募ください。13歳未満の方はご応募いただけません。
・上映中の写真撮影、動画撮影、録音行為はいかなる場合でも禁止いたします。
・試写室内での飲食はご遠慮ください。
・開映後の入場は、いかなる理由がございましてもお断りいたします。
・会場までの交通費及び個人的な飲食・宿泊費等は、当選者様ご自身のご負担となります。また、移動中及び会場内での事故等のトラブルについての責任は負いかねます。
・その他、本イベントへのご参加にあたっては、主催者の指示及び会場のルールに従っていただきます。
・都合により、予告なく本募集概要やイベントが変更・中止となる場合があります。予めご了承ください。

==

※スマートフォンからご応募される方で、入力中に画面が突然スクロールするなどの不具合が発生する場合は、こちらのページからご応募ください

==

『クロール ─凶暴領域─』(原題:Crawl)

大学競泳選手のヘイリーは、疎遠になっていた父が、巨大ハリケーンに襲われた故郷フロリダで連絡が取れなくなっていることを知り、実家へ探しに戻る。地下で重傷を負い気絶している父を見つけるが、彼女もまた、何ものかによって地下室奥に引き摺り込まれ、右足に重傷を負ってしまう──。

監督/アレクサンドル・アジャ
製作/サム・ライミ 
キャスト/カヤ・スコデラリオ、バリー・ペッパー
全米公開/7月12日(金)
PG-12

日本公開/2019年10月11日(金) 究極のサバイバルスリラー、日本上陸
配給/東和ピクチャーズ
© 2019 Paramount Pictures Corporation. All rights reserved.