News

2019.07.08 17:15

※募集終了【7月31日開催】『おしえて!ドクター・ルース』Fan’s Voice独占試写会

  • Fan's Voice Staff

アメリカでカリスマ的な人気!90歳の現役セラピスト、ドクター・ルースの波瀾万丈な人生を描いた映画『おしえて!ドクター・ルース』が、8月30日(金)に日本公開されます。

80年代のニューヨーク。日曜深夜、ラジオから流れる「セクシュアリー・スピーキング」に人々は夢中になりました。誰も教えてくれない性のお悩みをズバリと解決する、身長140センチ、ドイツ訛りの”ドクター・ルース”ことルース・K・ウエストハイマーは、そのチャーミングなキャラクターでたちまちお茶の間の人気者に。性の話はタブーだった時代に、明瞭かつ学術的に、ニコニコとユーモアをきかせながらリアルな性を語り、悩める大勢の人々を救ってきた彼女は、エイズへの偏見を無くすべく立ち上がり、中絶問題で女性の権利向上を後押しし、LGBTQの人々にも寄り添ってきました。

一方でルースには、少女時代に家族をホロコーストで失い、30歳で運命の出会いをした最愛の夫も失ったという辛い過去も。「痛いほど分かったの。触れられ、愛されることの大切さをね」。逆境から生まれた人生哲学を持つ彼女の言葉には、“自分らしく生きるヒント”がたっぷり詰まっています。

ホロコーストの孤児、元スナイパー、シングルマザー、3度の結婚を経ながらも、自分らしく生きるために学び、恋し、戦い、働く。そんな“ドクター・ルース”はいかにして誕生したのか。何があっても前に進み続けるポジティブな彼女の生き様に、誰もが魅了されること間違いなし!『おしえて!ドクター・ルース』は、時代に翻弄された90歳の半生をたどるドキュメンタリーです。

日本公開に先駆け、7月31日(水)に都内で本作の試写会をFan’s Voice独占で開催します。上映後には、ニューヨーク在住ライターの佐久間裕美子氏を迎えたトークイベントも実施予定。参加ご希望の方は次の通りご応募ください。応募多数の場合は、抽選とさせていただきますのでご了承ください。

【応募方法】
次の3ステップを完了してください。
①「Fan’s Voice」公式Twitterアカウントをフォローする(@FansVoiceJP
②「Fan’s Voice」によるこちらのツイートをリツイート(RT)する
③下記応募フォームへ必要事項を記入・送信

【応募締切】
第一次締切:2019年7月13日(土)23時59分
第二次締切:2019年7月24日(水)23時59分

※第一次締切時点で、募集枠半数分の当選者を抽選にて決定します。残りの半数は、第二次締切時に抽選を行います。第一次締切の抽選で落選した方は、第二次締切時も抽選の対象とさせていただきます。

『おしえて!ドクター・ルース』Fan’s Voice独占試写会
日時:2019年7月31日(水)18:30開場/19:00開映/21:15終了予定
会場:日本シネアーツ社 試写室
会場住所:東京都新宿区市谷本村町2-5 AD市ヶ谷ビル
募集人数:50名(同伴なし;当選者本人のみ参加可)
ゲスト:佐久間裕美子 氏(ニューヨーク在住ライター)
※上映後ゲストによるトークイベントを実施予定
※上映時間:100分

【ご注意事項】
・第一次締切分のご当選者には、7月14日以降にメールでご連絡いたします。
・第二次締切分のご当選者には、7月25日以降にメールでご連絡いたします。
・当選者ご本人さまのみご参加いただけます。同伴の方はご入場いただけません。
・ご応募は、日本在住の方に限らせていただきます。
・20歳未満の方は保護者の同意を得てからご応募ください。13歳未満の方はご応募いただけません。
・上映中の写真撮影、動画撮影、録音行為はいかなる場合でも禁止いたします。
・開映後の入場は、いかなる理由がございましてもお断りいたします。
・会場までの交通費及び個人的な飲食・宿泊費等は、当選者様ご自身のご負担となります。また、移動中及び会場内での事故等のトラブルについての責任は負いかねます。
・その他、本イベントへのご参加にあたっては、主催者の指示及び会場のルールに従っていただきます。
・都合により、予告なく本募集概要やイベントが変更・中止となる場合があります。予めご了承ください。

==

※スマートフォンからご応募される方で、入力中に画面が突然スクロールするなどの不具合が発生する場合は、こちらのページからご応募ください

==

『おしえて!ドクター・ルース』(原題:Ask Dr. Ruth)

家族をホロコーストで失った少女時代、終戦後はパレスチナでスナイパーとして活動し、女性が学ぶことが難しかった時代に大学で心理学を専攻。アメリカに渡り、シングルマザーとなり娘を育てた。そして、30歳の時に、3度目の結婚で最愛の夫フレッドと出会う。自分らしく生きるために学び、恋し、戦い、働く。いつだって笑顔で前を向く“ドクター・ルース”はいかに誕生したのか。

監督/ライアン・ホワイト
出演/ルース・K・ウエストハイマー
2019年/アメリカ/英語/100分/アメリカンビスタ/カラー/日本語字幕:髙内朝子

日本公開/2019年8月30日(金)新宿ピカデリーほか全国公開
配給/ロングライド
公式サイト