News

2019.06.06 18:15

【6月28日開催】『ワイルドライフ』Fan’s Voice独占試写会 参加者募集

  • Fan's Voice Staff

ジェイク・ギレンホールとキャリー・マリガン共演、個性派俳優ポール・ダノ初監督作品『ワイルドライフ』が、7月5日(金)に公開されます。

壊れゆく家族の姿を14歳の息子の視点で描く、切なくも優しい物語。

1960年代、カナダとの国境にほど近いモンタナ州の田舎町に、両親とともに引っ越してきた14歳のジョー。ゴルフ場で働く父ジェリーと、家庭を守る母ジャネットとともに、新天地での生活がようやく軌道に乗り始めたと思ったのもつかの間、ジェリーが職場から解雇されてしまいます。さらに、ジェリーは命の危険も顧みず、山火事を食い止める出稼ぎ仕事に旅立ちます。残されたジャネットとジョーは働くことを余儀なくされ、母はスイミングプール、息子は写真館での職を見つけますが、生活は安定しません。やがてジョーは、優しかった母が不安と孤独にさいなまれ、生きるためにもがく姿を目の当たりにすることになります。

『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』、『プリズナーズ』、『スイス・アーミー・マン』など、独特のナイーヴな演技で、ポール・トーマス・アンダーソン、ドゥニ・ヴィルヌーヴら鬼才とのコラボレーションを重ねてきた演技派スター、ポール・ダノ。満を持して鮮烈な監督デビューを飾る本作では、『ルビー・スパークス』で共演したパートナー、ゾーイ・カザンと共同で脚本・製作も担当しています。

悲嘆と狂おしいジャネットの思いを圧巻の演技で見せたのは、キャリー・マリガン。米アカデミー賞にノミネートされた『17歳の肖像』や、『私を離さないで』、『ドライヴ』、『未来を花束にして』などで観客を魅了してきた儚げな雰囲気を封印して、1960年代のアメリカ北西部の主婦が抱えるジレンマを見事に浮かび上げてみせました。

相手役ジェリーには、ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督作『プリズナーズ』でポール・ダノと共演しているジェイク・ギレンホール。アン・リー監督作『ブロークバック・マウンテン』ではアカデミー賞にノミネート。その他、『ゾディアック』でデイヴィッド・フィンチャー、『ノクターナル・アニマルズ』でトム・フォードなど話題の監督と組んでいる若き名優は、『ナイトクローラー』では主演だけでなく製作者としての道も歩みはじめています。

14歳の主人公ジョーの哀しみと動揺を、もの言わぬ演技で表現してみせるのは、8歳で故郷オーストラリアのCMでキャリアをスタートさせたエド・オクセンボールド。これまでには、M・ナイト・シャマラン監督作『ヴィジット』で、恐怖におののく主人公を演じています。

マリガンとギレンホールの抑えたもの言わぬ演技や、1960年代のアメリカの田舎町の原風景の美しさを切り取ったカット、心情をあぶりだす長回しショットをとっても、ダノの映画監督としての手腕が光る本作は、サンダンス映画祭やカンヌ国際映画祭で絶賛を浴びました。

日本公開に先駆け、6月28日(金)に都内で本作の試写会をFan’s Voice独占で開催します。参加ご希望の方は次の通りご応募ください。応募多数の場合は、抽選とさせていただきますのでご了承ください。

【応募方法】
次の3ステップを完了してください。
①「Fan’s Voice」公式Twitterアカウントをフォローする(@FansVoiceJP
②「Fan’s Voice」によるこちらのツイートをリツイート(RT)する
③下記応募フォームへ必要事項を記入・送信

【応募締切】
第一次締切:2019年6月11日(火)23時59分
第二次締切:2019年6月21日(金)23時59分

※第一次締切時点で、募集枠半数分の当選者を抽選にて決定します。残りの半数は、第二次締切時に抽選を行います。第一次締切の抽選で落選した方は、第二次締切時も抽選の対象とさせていただきます。

『ワイルドライフ』Fan’s Voice独占試写会
日時:2019年6月28日(金)18:30開場/19:00開映
会場:キノフィルムズ試写室(東京・六本木)
募集人数:60名(同伴なし;当選者本人のみ参加可)
※上映時間:105分

【ご注意事項】
・第一次締切分のご当選者には、6月12日以降にメールでご連絡いたします。
・第二次締切分のご当選者には、6月22日以降にメールでご連絡いたします。
・当選者ご本人さまのみご参加いただけます。同伴の方はご入場いただけません。
・ご応募は、日本在住の方に限らせていただきます。
・20歳未満の方は保護者の同意を得てからご応募ください。13歳未満の方はご応募いただけません。
・上映中の写真撮影、動画撮影、録音行為はいかなる場合でも禁止いたします。
・開映後の入場は、いかなる理由がございましてもお断りいたします。
・会場までの交通費及び個人的な飲食・宿泊費等は、当選者様ご自身のご負担となります。また、移動中及び会場内での事故等のトラブルについての責任は負いかねます。
・その他、本イベントへのご参加にあたっては、主催者の指示及び会場のルールに従っていただきます。
・都合により、予告なくイベントが変更・中止となる場合があります。予めご了承ください。

==

※スマートフォンからご応募される方で、入力中に画面が突然スクロールするなどの不具合が発生する場合は、こちらのページからご応募ください

==

『ワイルドライフ』(原題:Wildlife)

監督/ポール・ダノ
脚本/ポール・ダノ、ゾーイ・カザン
音楽/デヴィッド・ラング
撮影/ディエゴ・ガルシア
出演/キャリー・マリガン、ジェイク・ギレンホール、エド・オクセンボールド、ビル・キャンプ
2018年/アメリカ/105分/カラー/アメリカンビスタ/PG-12/字幕翻訳:牧野琴子

日本公開/2019年7月5日(金)YEBISU GARDEN CINEMA、新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショー
配給/キノフィルムズ
©2018 WILDLIFE 2016,LLC.