News

2019.02.15 14:00

『ビール・ストリートの恋人たち』本編シーン映像が公開!豪華著名人より絶賛コメントも続々到着

  • Fan's Voice Staff

アカデミー賞作品賞受賞『ムーンライト』のバリー・ジェンキンス監督による最新作『ビール・ストリートの恋人たち』の本編シーン映像が到着しました。

 

 

映像は、主人公のティッシュとファニーが初めて愛を確かめ合うデートシーンを捉えています。幼なじみとしてともに育ち、誰よりもお互いを知る二人に、少しずつ恋人として想いが芽生え、距離を縮めていく初々しい様子が伺えます。

 

ディナーに訪れたスペイン料理店で、ディエゴ・ルナ演じる友人ペドロシートとスペイン語でふざけあうファニーの姿を見て、「外の世界の彼を初めて見た」と語るティッシュのモノローグ。新たに知った彼の顔を正面からまじまじと見つめるスローショットから、恋するティッシュのフレッシュなときめきが手に取るように伝わってきます。

 

若いカップルの瑞々しい一瞬が切り取られた美しい映像の中では、しっかりと握られた2人の手や、街を濡らす雨の中、赤い傘の下で肩を寄せ合って歩く姿など、すべてが質感たっぷりに映し出されます。本年度アカデミー賞作曲賞にもノミネートされているニコラス・ブリテルによる美しい旋律の音楽と相まって、2人の深い結びつきを匂わせる、初々しさと官能美にあふれた幻想的な映像となっています。

 

 

本年後アカデミー賞ノミネート作品の中、唯一の恋愛映画として、脚本賞・助演女優賞・作曲賞の3部門にノミネートされている『ビール・ストリートの恋人たち』。世界中を熱狂の渦に巻き込んだ前作『ムーンライト』を超えるジェンキンス監督の最新作であり、この冬必見の極上のラブ・ストーリーです。

 

加えて、著名人からは絶賛コメントが到着。直木賞受賞「ソウル・ミュージック・ラバーズ・オンリー」など、これまで様々な愛の形を描いてきた作家の山田詠美さん。『きみの鳥はうたえる』など作家性の高い映画でみずみずしい演技を次々と見せている女優の石橋静河さん。そして、初来日を果たしたバリー・ジェンキンス監督とイベントで対談した「水曜日のカンパネラ」のコムアイさんほか、豪華著名人たちから寄せられた、愛溢れる言葉です。

 

山田詠美(作家)

「ジャズの流れる中、おずおずと互いを慈しみながら身をまかせて行く若い恋人たちの姿が息を呑むほど美しい。ジェンキンス監督は、前作に続き、ハードでアンフェアな人生の中にも確実に存在する、きらめくかけがえのない宝物たちを見せてくれた」

 

石橋静河(女優)

「どんな制圧のなかでも人の心が屈することはないのだ、と思った。いまだに答えの見つからない現実を思いながら、光にあふれる映像とすべての美しいまなざしに救われた」

 

コムアイ(水曜日のカンパネラ)

「最初の5分で、この監督は優しい光と音で世界を見ていると、みんな感じると思います。恋愛しているときに一瞬見える光。この世には存在しない”永遠”という概念が垣間見える瞬間。2人の姿にとてもシンプルな気持ちにさせられました。苦しみを濃く描くと共に、それを利用するかのように、根本的な強さや美しさが描かれた、愛の神話です」

 

小島秀夫(ゲームクリエイター)

「バリー・ジェンキンスの新作は、「ムーンライト」と同じく、マイノリティへの迫害を描く作品である。しかし、社会や体制への反発ではなく、過酷な環境下にあっても、支え合う人々のポジティブな愛に満ちている。抵抗や破壊よりも、全てを受け入れて、愛で人生を創造する。これはマイノリティたちの「この世界の片隅に」である」

 

髙城晶平(cero)

「琥珀に閉じ込められた街の記憶を観ているようだった。肌が粟立つような喜び。声にならない苦しみ。愚かしい憎悪。そして慎ましやかな親切。全ての光景が飴色に香ばしく輝いている」

 

野崎萌香(モデル)

「詩的でロマンチックでPOPな世界の中、目を離せなくなる美しくて瑞々しく色鮮やかに生きる1組の黒人カップル。時代の不遇を嘆く事なく、真っ直ぐに生きる2人を気がつけば応援している自分に気づきます。ふとした時に目に入る周りの人々の優しさも力強く惹かれます」

 

==

 

『ビール・ストリートの恋人たち』(原題:If Beale Street Could Talk)

1970年代、ニューヨーク。幼い頃から共に育ち、強い絆で結ばれた19歳のティッシュと22歳の恋人ファニー。互いに運命の相手を見出し幸せな日々を送っていたある日、ファニーが無実の罪で逮捕されてしまう。二人の愛を守るため、彼女とその家族はファニーを助け出そうと奔走するが、様々な困難が待ち受けていた…。

 

監督・脚本/バリー・ジェンキンス
原作/「ビール・ストリートに口あらば」ジェームズ・ボールドウィン著
出演/キキ・レイン、ステファン・ジェームス、レジ―ナ・キング、コールマン・ドミンゴ、マイケル・ビーチ、ディエゴ・ルナ、エド・スクライン、ブライアン・タイリー・ヘンリー、デイヴ・フランコ、ペドロ・パスカル 他
2018年/アメリカ/英語/119分/アメリカンビスタ/カラー/日本語字幕:古田由紀子

 

日本公開/2019年2月22日(金)、TOHOシネマズ シャンテほか全国公開
提供/バップ、ロングライド
配給/ロングライド
公式サイト
© 2018 ANNAPURNA PICTURES, LLC. All Rights Reserved.