News

2019.01.28 7:00

※募集終了【2月20日開催】『運び屋』Fan’s Voice独占試写会 参加者募集

  • Fan's Voice Staff

幾度となく麻薬を運び、巨額の報酬を得ていた伝説の“運び屋”。その男はなんと、90歳の老人!機知に富み、麻薬取締局の捜査をかいくぐり、最年長の“運び屋”となった老人の、前代未聞の実話。巨匠クリント・イーストウッド10年ぶりの監督・主演の最新作『運び屋』が3月8日(金)に日本公開されます。

ベースになったのは2014年6月に「ニューヨーク・タイムズ・マガジン」に掲載された「シナロア・カルテルの90歳の運び屋」という1本の“仰天”記事。

メキシコからデトロイトへ大量のコカインが運びこまれている中、麻薬取締局が必死の捜査の末に掴んだのは、たったひとりで大量のコカインを運ぶ伝説の“運び屋”の存在。追跡捜査の末、怪しまれないように通常の速度違反のように停車させると、警察の前に現れた“運び屋”は、しわくちゃの老人!2011年の逮捕時、レオ・シャープは87歳。逮捕歴もない、ありきたりな老人でした。

この記事をもとに、『グラン・トリノ』の名手ニック・シェンクが脚本化、麻薬捜査をめぐるサスペンスフルな展開で極上のドラマを見せきる傑作に仕立て上げました。

80歳代に入った後も精力的に映画製作を続けるクリント・イーストウッドですが、自らの監督作品で主演を務めるのは『グラン・トリノ』(08年)以来10年ぶり。本作では、仕事一筋で家庭をないがしろにした挙句、事業の失敗で家財の一切を失ってしまった孤独な老人アール・ストーンを、人生の機微を滲ませ演じます。

アールを追い詰める麻薬取締局の捜査官を演じるのは、『アメリカン・スナイパー』(14年)でアカデミー賞主演男優賞ノミネート、初監督作『アリー/ スター誕生』が本年度アカデミー賞8部門にノミネートされたことで話題のブラッドリー・クーパー。さらに、ローレンス・フィッシュバーン、アンディ・ガルシア、マイケル・ペーニャ、ダイアン・イーストといったアカデミー賞の常連俳優が脇を固め、実の娘であるアリソン・イーストウッドが主人公アールの娘を演じるほか、新進のタイッサ・ファーミガら、豪華キャストが顔を揃えます。

本作を鑑賞した米メディアや批評家からは、「イーストウッドが贈る忘れられない演技」(FOX TV)、「イーストウッドのファンなら確実に楽しめる」(Variety)、「年をとっても尚、監督、俳優として高みを目指している」(Hollywood Reporter)といった絶賛の声が続々と上がっています。

日本公開に先駆け、2月20日(水)に都内にて本作の試写会をFan’s Voice独占で開催します。参加ご希望の方は次の通りご応募ください。応募多数の場合は、抽選とさせていただきますのでご了承ください。

【応募方法】

次の3ステップを完了してください。
①「Fan’s Voice」公式Twitterアカウントをフォローする(@FansVoiceJP
②「Fan’s Voice」によるこちらのツイートをリツイート(RT)する
③下記応募フォームへ必要事項を記入・送信

【応募締切】

第一次締切:2019年2月3日(日)23時59分
第二次締切:2019年2月13日(水)23時59分

※第一次締切時点で、募集枠半数分の当選者を抽選にて決定します。残りの半数は、第二次締切時に抽選を行います。第一次締切の抽選で落選した方は、第二次締切時も抽選の対象とさせていただきます。

『運び屋』Fan’s Voice独占試写会

日時:2019年2月20日(水)18:30開場/19:00開映
会場:ワーナー・ブラザース映画 神谷町試写室
会場住所:東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー3階
募集人数:45名(同伴なし;当選者ご本人のみ参加可)
※上映時間:1時間56分/字幕版

【ご注意事項】

・第一次締切分のご当選者には、2019年2月4日以降にメールでご連絡いたします。
・第二次締切分のご当選者には、2019年2月14日以降にメールでご連絡いたします。
・当選者ご本人さまのみご参加いただけます。同伴の方、代理の方はご入場いただけません。
・ご応募は、日本在住の方に限らせていただきます。
・20歳未満の方は保護者の同意を得てからご応募ください。13歳未満の方はご応募いただけません。
・上映中の写真撮影、動画撮影、録音行為はいかなる場合でも禁止いたします。
・開映後の入場は、いかなる理由がございましてもお断りいたします。
・会場までの交通費及び個人的な飲食・宿泊費等は、当選者様ご自身のご負担となります。また、移動中及び会場内での事故等のトラブルについての責任は負いかねます。
・その他、本イベントへのご参加にあたっては、主催者の指示及び会場のルールに従っていただきます。
・都合により、予告なくイベントが変更・中止となる場合があります。予めご了承ください。

==

※スマートフォンからご応募される方で、入力中に画面が突然スクロールするなどの不具合が発生する場合は、こちらのページからご応募ください

==

『運び屋』(原題”The Mule)

アール・ストーン(クリント・イーストウッド)は金もなく、孤独な90歳の男。商売に失敗し、自宅も差し押さえられかけたとき、車の運転さえすればいいという仕事を持ちかけられる。それなら簡単と引き受けたが、それが実はメキシコの麻薬カルテルの「運び屋」だということを彼は知らなかった…。

監督・出演/クリント・イーストウッド
脚本/ニック・シェンク
出演/ブラッドリー・クーパー、ローレンス・フィッシュバーン、アンディ・ガルシア、マイケル・ペーニャ、ダイアン・ウィ―スト、アリソン・イーストウッド、タイッサ・ファーミガ
全米公開/12月14日(金)公開
上映時間/1時間56分(予定)

mule日本公開/2019年3月8日(金)全国ロードショー
配給/ワーナー・ブラザース映画
©2018 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED, WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC