News

2019.01.16 8:00

ティモシー・シャラメが麗しい『ビューティフル・ボーイ』場面写真が解禁!ムビチケ特典はポストカード

  • Fan's Voice Staff

『君の名前で僕を呼んで』で世界中の映画ファンを魅了し、2018年アカデミー賞主演男優賞にノミネートされた、ハリウッドで今一番ホットな男ティモシー・シャラメが出演する最新作『ビューティフル・ボーイ』の追加場面写真が解禁されました。

 

 

『ビューティフル・ボーイ』というタイトルにふさわしい、劇中の麗しいティモシーを切り取った写真は、明るい日差しの元穏やかな微笑みを浮かべるものから、ソファに腰掛けどこか寂しげな表情をみせるもの、ビーチで弟と向かい合って遊ぶ横顔を捉えたものなど、それぞれ違ったシチュエーションと表情が垣間見えます。

 

現在はNETFLIXの人気ドラマ『13の理由』の脚本家として活躍するニック・シェフのドラックから克服するまでの壮絶な体験を元にした家族と愛と再生の物語。息子と父親それぞれの視点から描いた2冊の回顧録を原作とし、父親デヴィッドを『フォックスキャッチャー』のスティーヴ・カレルが演じ、ティモシーはその息子ニック役を熱演しています。

 

1月18日(金)より発売される本作のムビチケカード(1,500円)では、今回解禁となったこれらの場面写真に加えて、本国ポスタービジュアル風のポストカードを合わせた3枚セットが特典となります。特典は場面写真のパターン違いで2種類用意されています。

 

 

本国ビジュアルは、全体的にセピアの加工が施されており、中央には折り目が入ったデザインとなっている。これは家族写真を財布などに入れて肌身離さず持ち歩く習慣のあるアメリカにおいて、スティーヴ・カレル演じる父・デヴィッドが大切に持ち歩いていた写真をイメージされています。

 

【ムビチケカード特典詳細】

オリジナルポストカード3枚セット(数量限定)2種:場面写真2枚+本国ビジュアル風1枚 
※Aパターン・Bパターン場面写真違いで2種類。パターンは選べません
※場面写真のポストカードは全4種類 
※取り扱い映画館などの詳細は、映画公式サイト(https://beautifulboy-movie.jp/)へ。

 

・Aパターン

 

・Bパターン

 

==

 

『ビューティフル・ボーイ』(原題:Beautiful Boy)

父デヴィッドと、ドラッグ依存症だった息子ニックがそれぞれの視点で書いた2冊のノンフィクションを原作に、ニックが更生にいたるまでを描く、実話に基づく愛と再生の物語。

 

監督/フェリックス・ヴァン・ヒュルーニンゲン
脚本/ルーク・デイヴィス
出演/スティーヴ・カレル、ティモシー・シャラメ
製作/PLAN B2018/アメリカ/120分/ビスタサイズ/R-15

 

日本公開/2019年4月より TOHOシネマズ シャンテ他にて全国公開
提供/ファントム・フィルム、カルチュア・パブリッシャーズ、朝日新聞社
配給/ファントム・フィルム
公式サイト
© 2018 AMAZON CONTENT SERVICES LLC.