News

2018.03.07 18:00

※募集終了【4月5日開催】『君の名前で僕を呼んで』特別試写会 参加者募集

  • Fan's Voice Staff

第90回アカデミー賞で作品賞、主演男優賞、脚色賞、歌曲賞の4部門にノミネートされ、見事脚色賞(ジェームズ・アイヴォリー)を受賞した話題作『君の名前で僕を呼んで』。80年代の北イタリアの避暑地を舞台に、17歳と24歳の青年の、初めての、そして生涯忘れられない恋の痛みと喜びを描いた朱玉の青春映画です。

初主演作品となる新星ティモシー・シャラメは、アカデミー賞でも主演男優賞にノミネートされ、この作品で大ブレイク中。共演は、端正な顔立ちに長身、という文句のつけどころのないイケメン俳優のアーミー・ハマー(『コードネーム U.N.C.L.E.』)。また、脚色は、現在89歳の名匠ジェームズ・アイヴォリー。『眺めのいい部屋』や『モーリス』、『日の名残り』といった愛の名作を生み出して来た名匠が、17歳と24歳の青年の初めての、そして生涯忘れられない恋の痛みを描き切りました。監督は『ミラノ、愛に生きる』のイタリア出身のルカ・グァダニーノ。主演、助演すべての俳優たちの見事なアンサンブルと、美しく深いシナリオを得て、その才能を花開かせた傑作です。

4月27日(金)の日本公開に先駆けて、4月5日(木)に本作の特別試写会が都内で開催されます。Fan’s Voiceでは、本試写会へ参加するファンを募集します。参加ご希望の方は次の通りご応募ください。応募多数の場合は、抽選とさせていただきますのでご了承ください。

【応募方法】

次の3ステップを完了してください。
①「Fan’s Voice」公式Twitterアカウントをフォローする(@FansVoiceJP
②「Fan’s Voice」によるこちらのツイートをリツイート(RT)する
③下記応募フォームへ必要事項を記入・送信

【応募締切】

2018年3月29日(木)23時59分

『君の名前で僕を呼んで』特別試写会

日時:2018年4月5日(木)18:00開場/18:30開映
会場:よみうりホール
会場住所:東京都千代田区有楽町1-11-1 読売会館7階
募集人数:40名(同伴なし;当選者ご本人のみ参加可)
※上映時間:132分

【ご注意事項】

・ご当選者には、3月30日頃にメールでご連絡いたします。
・イベントにはご当選者のみご参加いただけます。同伴の方はご入場いただけません。
・ご応募は、日本在住の方に限らせていただきます。
・20歳未満の方は保護者の同意を得てからご応募ください。12歳未満の方はご応募いただけません。
・本イベント内での動画撮影、録音行為はいかなる場合でも禁止いたします。
・開映後の入場は、いかなる理由がございましてもお断りいたします。
・会場までの交通費及び個人的な飲食・宿泊費等は、当選者様ご自身のご負担となります。また、移動中及び会場内での事故等のトラブルについての責任は負いかねます。
・その他、本イベントへのご参加にあたっては、主催者の指示及び会場のルールに従っていただきます。
・都合により、予告なく本募集概要やイベントが変更・中止となる場合があります。予めご了承ください。

==

※スマートフォンからご応募される方で、入力中に画面が突然スクロールするなどの不具合が発生する場合は、こちらのページからご応募ください

==

『君の名前で僕を呼んで』(原題:Call Me By Your Name)

1983年夏、北イタリアの避暑地で家族と夏を過ごす17歳のエリオは、大学教授の父が招いた24歳の大学院生オリヴァーと出会う。一緒に自転車で街を散策したり、泳いだり、午後を読書や音楽を聴いたりして過ごすうちに、エリオのオリヴァーへの気持ちは、やがて初めて知る恋へと変わっていく。

監督/ルカ・グァダニーノ
脚色/ジェームズ・アイヴォリー
原作/アンドレ・アシマン
出演/出演:ティモシー・シャラメ、アーミー・ハマー、ほか
2017年/イタリア、フランス、ブラジル、アメリカ/カラー/ビスタ/5.1ch/132分

日本公開/2018年4月27日(金)TOHOシネマズ シャンテ他で全国公開
提供/カルチュア・パブリッシャーズ/ファントム・フィルム
配給/ファントム・フィルム
©Frenesy, La Cinefacture