Report

2016.12.30 21:27

『エージェント・オブ・シールド シーズン3』に先立ち“コールソン”ことクラーク・グレッグが初来日!シリーズ屈指の”愛されキャラ”の素顔に迫る!

  • Aquila

image01

 

マーベル・シネマティック・ユニバース(以下、MCU)において、ファンに最も愛されているキャラクターといえば必ず”エージェント・コールソン”の名前が挙がります。

 

数々の映画作品でスーパーヒーローたちと肩を並べ、ドラマ『エージェント・オブ・シールド』では精鋭チームを率いて影から世界を守るため戦い続けるコールソン。彼を演じている俳優クラーク・グレッグ自身も、熱心なマーベル・ファンとして知られています。

 

そんな彼が、1月21日(土)よりBSテレビ局Dlife(ディーライフ)で放映が開始される『マーベル エージェント・オブ・シールド 3』のプロモーションのため初来日!

 

『エージェント・オブ・シールド』(以下、AoS)シーズン3・第1話の特別上映&トークイベントに出席、さらに取材のお仕事終了後には、ご家族と一緒に東京と京都に滞在される予定だとか。

 

そんなグレッグに、Fan’s Voiceも直撃インタビューをしてまいりました!

 

_dsc3971_edit_sm

 

―ようこそ日本へ!東京の後は京都に滞在されるそうですが、楽しみにしていることはありますか?

クラーク・グレッグ:滞在中にはたくさんしてみたいことがある。長いリストがあってガイドもいるんだ。友人たちからはとにかく京都には行った方がいいと強く勧められたから、とても楽しみにしているよ。

 

(インタビュアーが京都から来たと知って)そうなのか!オススメのスポットはある?

―三嶋亭という料理店はオススメです!京都で一番のすき焼きのお店です。

ありがとう!(通訳の方に)リストに入れておいてね。

―ありがとうございます!クラークさんは日本食への造詣が深く、寿司のネタはすべて日本語で言えるとお聞きしました。好きな寿司ネタはありますか?

その時々で好きなネタは変わるけど……ハマチ!それに中トロ。

―ありがとうございま……

タマゴも!(笑)

(一同笑)

―ありがとうございます。ところで、『AoS』シーズン3では、コールソンの闇の部分にも焦点が当てられると伺いました。そのようなコールソンを演じていて、クラークさん自身としてはどう感じましたか?

image04

 

コールソンが闇に染まっていくにつれて、僕も闇に染まっていったんだ。それは僕の家族たちにとっては決していいことではないんだけど……(笑)演じる僕自身にとってはとてもワクワクする体験だったし、カタルシスを感じることで自分が浄化されていくような感覚ももたらしてくれた。ドラマチックなものでもあるし……素晴らしい脚本家たちによって描き出されたコールソンの深い闇の部分を演じられたことは、とてもスリリングでいい体験だったと思う。

 

―昨日のイベントでは「コールソンと似ているところ」についてお話しして頂いたのですが、逆にコールソンと決定的に違うところはありますか?

僕とずっと一緒にいる彼女(通訳の方を指して)なら知ってると思うんだけど、僕は常にふざけてばかりいるんだ!コールソンよりダンスもよく踊るし……それに残念ながら、生き返ることはできない。(笑)

 

僕の古い友人たちはみんな知っているんだけど、僕はコールソンよりずっとひょうきんなんだ。黒いスーツよりもバスケ用の短パンとTシャツを着てるしね!

 

_dsc3983_edit_sm

 

―マーベルのキャラクターではアイアンフィストがお好きだと伺いました。MCUにももうすぐアイアンフィストが登場しますが、どう思われますか?

アイアンフィストは子供の頃から僕の大好きなキャラクターのひとりなんだ。だから映像化されると聞いてとても嬉しかったね。

 

『デアデビル』や『ルーク・ケイジ』、それに『ジェシカ・ジョーンズ』も素晴らしかった。だから彼らが『アイアン・フィスト』の1シーズンを撮り終えたと聞いて、とにかく待ち遠しいよ。

 

この前、僕が中学生や高校生だった頃に使っていたノートを母が送ってくれたんだけど、数学について書き込んであるはずのページには全部アイアンフィストが描かれていたよ!(笑)

―マーベル・コミックスにこれまで関わってきたアーティストたちの中で、特に好きなアーティストはいますか?

とてもたくさんいるよ。ジョー・カサーダ、ブライアン・マイケル・ベンディス、それに『AoS』シーズン4のゴーストライダーの元となるキャラクターを創造したフェリペ・スミス……

 

でも僕の子供の頃からのヒーローは、ジム・スターリンなんだ。『キャプテン・マーベル』、『ウォーロック』……ウォーロックも僕の大好きなキャラクターでね……それに『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』のプレミアでジムと会って、今では友人なんだよ!

image05

 

―アメリカでは既に、ゴーストライダーの登場する『AoS』シーズン4が放送されています。私(インタビュアー)もニューヨーク・コミコンにて1話を拝見しました。本国での反応はいかがでしょうか?

とても好評を得ているよ!ゴーストライダーは以前に映画でも登場しているんだけど、悪魔の炎で燃え盛るガイコツを実写でカッコ良く表現するのはとても難しいことだった。個人的にはゴーストライダーが『AoS』に登場すると聞いてちょっとどうかな、とも思ったんだけど、マーク・コルパック(VFXスーパーバイザー)は最高の仕事をしてくれたよ!

 

image02

 

クラーク・グレッグさんは、終始にこやかに、ユーモアも交えてお話しして頂きました。インタビューの前後にも、通訳の方やインタビュアーである我々にまで細かく気を配ってくださる大変紳士的な方でした。また、マーベル作品についての質問になると本当に楽しそうにお話しされ、作品への強い愛が伝わってきました。

 

_dsc3970_edit_sm

 

波乱のシーズン1、激動のシーズン2を経て、エージェントたちの物語はどこへ向かうのか?そして、明らかになるコールソンの闇の部分とは?
ゴーストライダーが登場するシーズン4にも繋がっていく、ファン待望のシーズン3。期待できそうです!

 

(インタビュアー / Aquila, Nashi)

 

待望のシーズン3がいよいよ日本放映開始!
新たなる脅威から世界を救えるのか?

aos s3

© 2016 MARVEL & ABC Studios

『アベンジャーズ』シリーズや『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』など世界的メガヒット映画を製作してきたマーベルによるTVドラマシリーズ『エージェント・オブ・シールド』。映画シリーズのスピンオフとして成功を収めているこの作品ですが、いよいよシーズン3の放映が日本でも開始されます!
悪の秘密結社ヒドラ、そして特殊能力者インヒューマンズとの死闘の末、世界中に拡散されてしまった未知の物質テリジェン。世界の混乱を目の当たりにし、これまでにない脅威に立ち向かうために、シールドは新たなチームの結成を目指す!

 

『マーベル エージェント・オブ・シールド 3』

BSテレビ局Dlifeにて2017年1月21日(土)21時〜

 

 

aos s3 complete box

© 2016 MARVEL & ABC Studios

 

『エージェント・オブ・シールド シーズン3』

2017年2月3日(金)
ブルーレイ COMPLETE BOX 20,000円(税別)発売
DVDレンタル Vol.1〜6開始
DVDセル BOX Part1 4,700円(税別)発売
デジタル配信開始
2017年2月17日(金)
DVDレンタル Vol.7~11開始
DVDセル BOX Part2 、BOX Part3 各4,700円(税別)発売
発売/ウォルト・ディズニー・ジャパン