Column

2016.12.02 6:28

【東京コミコン 2016】マーベル・ファン必見スポットをピックアップ!

  • Aquila

1970年に生まれ、全世界で開催されるまでに成長した世界最大級のエンターテインメント・ポップカルチャーの祭典、コミコン。
そして2016年12月、ついにコミコンが東京にやってくる!!
開催を控え、今回は東京コミコンに出展される数多くのブースやイベントなどの中からマーベル・ファンにオススメしたいものを厳選し、まとめてご紹介します!
初開催ながら大規模で行われる東京コミコン。あらかじめ予習して、他のファンに差をつけましょう!

1.豪華ゲスト

コミコンといえば特別ゲスト!ということでまずは来場する豪華なゲストをご紹介!
マーベル・ファンならずともアメコミファンなら誰もが知るコミック界の神・93歳の生ける伝説スタン・リー!

 

 

そして、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)ではホークアイ/クリント・バートン役を務め、’09年にアカデミー作品賞に輝いた『ハート・ロッカー』では主演、『ミッション・インポッシブル』シリーズでも主人公イーサンの相棒役を演じる実力派俳優ジェレミー・レナー!

image001

持ち込んだポスターやグッズにサインをもらえたり、一緒にツーショット写真が撮れたりする貴重な機会です!
(サイン・撮影にはそれぞれ別途チケットが必要です)

2.出展ブース

コミコンといえば企業ブース!東京コミコンでも、日本全国から数多くの企業がブースを出展します!それぞれ楽しい企画や限定商品などが用意されていますが、その中でも特にオススメのブースをピックアップ!

・COMICAVE STUDIOS

究極の1/12アイアンマン・アクションフィギュアといえばコミッケイヴ!
人気のマーク33:シルバーセンチュリオンやマーク40:ショットガン、そして抜群の存在感を発揮するマーク38:イゴールなどの発売中フィギュアをはじめ、青い流星マーク30:ブルースティールや重厚感漂うマーク25:ストライカー、マーク:26ガンマなどこれから発売される商品の展示も予定!
さらに『アイアンマン3』に登場したマーク42が限定価格で販売されるほか、英雄キャプテン・アメリカ生誕75周年を記念して作られたブロンズ像の1/12スケール版が10台のみの限定販売にて登場!しかも日本で手に入るのはここだけという超レア商品!
詳しくはCOMICAVE公式サイトをチェック!

image003

・ShoPro Books

邦訳アメコミのShoProも東京コミコンに参戦!
当日はもちろん邦訳アメコミを販売されるそうですが、全タイトルにステッカーやポストカードなどたくさんの購入特典が付くとのこと!
また今後のアメコミ刊行予定も発表予定!

・Fandom powered by Wikia

マーベル・データベースや当サイトFan’s Voiceをはじめ、ファンによるファンのための活動を応援するFandomのブース!

 

3日(土)はスター・ウォーズ、4日(日)はマーベルを中心とし、豪華賞品が当たるクイズやプロのフォトグラファーの手による写真撮影を開催します!またスーパーファン・プログラムへの登録など、Fandomについて多くの方に知っていただくためのプロモーションも行う予定です!ぜひお友だちを誘って遊びに来てくださいね!

3.アーティストアレイ

コミコンといえばアーティストアレイ!
アメコミ最前線で活躍してきた国内外のクリエイターたちが一堂に会し、自主制作のスケッチブック(アート集)や原画、プリント(ポスター)などを販売します。
クリエイターの方々と直接交流ができる上、サインやコミッション(リクエスト制の有料スケッチ)を受け付けてくれるアーティストも!
ここではアレイに参加するアーティストの中から、マーベル・ファンが特に注目すべき先生方を何人かご紹介!

ミヤザワタケシ先生

『メリー・ジェーン』ミニシリーズや『ランナウェイズ』、そして現在は『Ms.Marvel』レギュラーアーティストを担当するミヤザワタケシ先生!

takeshim

白浜鴎(しらはま かもめ)先生

『とんがり帽子のアトリエ』を連載中の漫画家/コミックアーティストで、マーベルではさまざまなヴァリアントカバーを担当する白浜鴎先生!

image007

館尾冽(たけお れつ)先生

『フルメタル・パニック!』などの漫画作品をはじめ、イラストやデザインなど多岐に渡って活躍される館尾冽先生!
マーベルでは『All-New Invaders』の登場キャラクター・サブキリョウコことRadianceのコンセプトデザインや、『Ms.Marvel』のヴァリアントカバーなどを担当。

image009

グリヒル先生(12/3のみ)

『GWENPOOL』や『パワーパック:デイ・ワン』、そして『MARVEL TSUM TSUM』ヴァリアントカバーなども記憶に新しいグリヒル先生!
(グリヒル先生がブースにいらっしゃるのは12/3のみなのでご注意を!)

image011

チバトシロウ先生&柳亨英先生

力強くも美しいシーハルクのヴァリアントカバーなどで知られる漫画家・イラストレーターのチバトシロウ先生と、アメコミ関連のライターや翻訳、『アメコミフロントライン』の編集など幅広く活動されている柳亨英先生!

image013

image015

 

また、世界各国を飛び回り優秀なクリエイターを発掘し続ける現マーベル副社長・C.B.セブルスキー氏も急遽来日決定!東京コミコンでも、チバ先生&柳先生のA-11テーブルにてポートフォリオ(漫画原稿・イラスト作品集)の持ち込みを受け付ける予定とのこと!

 

腕に自信のある方、マーベルの重役に直接あなたの才能を見て頂ける絶好のチャンスです!つかめアメリカンドリーム!目指せアメコミアーティスト!!

 

もちろん、ここで紹介しきれなかった先生方もみんな押しも押されもせぬトップクリエイターばかり!ぜひ直接会場を周って、自分の目で確かめよう!通訳の方が常駐される予定なので、英語が話せなくても大丈夫!

 

なお、アーティストアレイの戦利品を持ち帰るための図面ケースやポスター入れなどを持っていくことを個人的にオススメします!

4.ステージイベント

コミコンといえばステージイベント!
会場のメインステージで行われるステージ企画です!
トークショーをはじめコスプレファッションショー(事前登録制)など、お楽しみがいっぱい!
その中でも特にマーベル・ファンが注目すべきは……

・スタン・リー 〜The Legend〜
12/2 17:30〜17:50

まずなんと言ってもスタン・リー御大のトークショー!
『仮面ライダードライブ』で主演を務め、アメコミ映画の大ファンとしても知られる俳優・竹内涼真氏の登壇も決定しています!

image017

・C.B.セブルスキー トークショー
12/3 14:20〜14:50

前述した現マーベル副社長であるC.B.セブルスキー氏、トークショーもやります!
コミコンならではのマーベルのお話や、大ヒットの秘密も聞けちゃうかも?そして…

・アメコミnight!&アメコミリーグ クロスオーバー in 東京コミコン
12/4 10:30〜11:00

大人気のアメコミ・トークイベントが東京コミコン開催を記念した特別クロスオーバー!映画からコスプレまで、楽しいアメコミトークが期待できそうです!こちらにもセブルスキー氏の登壇が決定!

5.コスプレ

コミコンといえばコスプレ!
クオリティを追究するもよし、仲間たちとお揃いのチームを作るもよし!
全身で”好き”を表現しましょう!

・Fandomブースで写真が撮れる!

前述の通り、Fandom powered by Wikiaブースではプロのフォトグラファーの手による写真撮影を行います!

 

もちろんコスプレをして撮ることも可能で、Fandomブースのコスプレイヤーと一緒に撮っていただくこともできます!

 

東京コミコンの記念に、ぜひ一枚撮りに来てください!

 

(撮った写真は後日Fandomからダウンロードして頂ける予定です。また、その場でFandomの公式SNSにアップロードさせて頂くことも可能です)

・マーベル集合写真企画

マーベル・コスプレで参加して、集合写真を撮ろう!

マーベル作品のコスプレイヤー全員での集合写真撮影をFandomが主催します!

関西のMCUコスプレチーム・EDGEアベンジャーズを中心に、会場中のマーベル・コスプレが大集合し記念写真を撮影します。

詳しくはこちらをご覧ください!

 

東京コミコン・コスプレ部門による当日のわかりやすいコスプレ用MAPと、来客を中心に開催される集合写真スポットでの撮影スケジュールはこちらです!

 

ついに日本で初めて開催されるコミコン。

 

ここまでに挙げたもの以外にも数多くのブースや企画が用意されており、一人でも、また友だちと一緒でも会期中ずっと楽しめます!

 

数年後、あるいは数十年後……

 

この日本で最初のコミコンに参加したという経験は、きっと胸を張って誇れることになるでしょう。
ぜひ参加しましょう!そして、私たちと一緒に歴史を作りましょう!

 

参考リンク:
東京コミコン公式サイト
東京コミコン コスプレ部門 公式Twitter
COMICAVE 公式サイト
COMICAVE 公式Twitter
ShoPro Books 公式サイト
ShoPro Books 公式Twitter
柳亨英氏 Twitter