News

2018.05.25 17:00

今度はマンチェスター・ユナイテッドを買収?「デッドプール」特別映像到着

  • Fan's Voice Staff

おしゃべりで、お茶目。不死身で戦闘能力も高いのに、ノリはとことん軽い。さらに、スクリーンから観客へ話しかけて「第4の壁」も突破する!ドギツいアクション満載の、何から何まで常識ハズレのヒーロー「デッドプール」。ライアン・レイノルズ主演で映画化された『デッドプール』は、2016年に公開されるやいなや、全米では『アバター』や『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』を抜き20世紀フォックス映画史上最高のオープニング成績で3週連続No.1を記録。全世界興収850億円を超える世界的現象となりました。

 

予算もスケールも超グレードアップした全世界待望の続編『デッドプール2』の日本公開が6月1日(金)に迫る中、“赤い悪魔”ことマンチェスター・ユナイテッドをなんとデッドプールが買収!?宣伝のためなら炎上商法もいとわない特別映像が到着しました!

 

 

これまでに世界の歌姫セリーヌ・ディオン、華麗なプレイで世界中を沸かせた元サッカー選手デヴィッド・ベッカムとのコラボレーションで話題をさらったデップー。次なる餌食になったのは、ヨーロッパサッカーの最高峰、イングランド1部プレミアリーグの名門マンチェスター・ユナイテッドFC。歴代最多となる20回のリーグ優勝を誇り、ほかのチームからは“赤い悪魔”の異名で恐れられており、〈赤〉と言えば!ということで”俺ちゃん”が買収してしまった様子。

 

 

選手のユニフォームには、選手名と背番号ではなく、全員、有無を言わさず“デッドプール2”と書かれており、6月14日(木)より開催される2018FIFAワールドカップに臨むイングランド代表としても選出されているジェシー・リンガード選手から「ひでぇク〇だな」と、暴言が飛び出すほど。「チームのためなんだ。デッドプールをアピールするぞ」とサンダルやキャップ、さらにはトイレットペーパーに至るまで次々にコラボアイテムを手渡される選手たち。しかし、反抗する選手をよそ目に“月間最優秀選手”には毎月デップーの写真が飾られ、選手よりもファンの方がこの状況を既に受け入れている様子。センターサークルや副審の持つフラッグ、選手の登場ゲートも”俺ちゃん”一色に染められました。

 

 

その様子を双眼鏡で見ていたデップーは、「デップーニーパット付けてない!俺ちゃんのためならフツー付けるよな?」と、反抗する選手を見つけてご立腹の様子。さらに「ジョゼ監督に頼んだんだぞ」と、あろうことか現代サッカー界で最も成功を収めた指揮官の一人であるジョゼ・モウリーニョ監督にまで怒りの矛先が向けられます。彼を「ジョゼ」と呼び捨てにし、怒りを露わにするデッドプール…

 

「続編では2倍宣伝しないと『アベンジャーズ』に勝てない」と、世界中にファンを有するクラブチームとのコラボレーションで2倍の宣伝を狙った効果もあってか、日本に先駆け5月18日より公開された全米では『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の4週連続の興行1位阻止に見事成功してしまいました…。

 

今回もどデカイ2作目にふさわしく“どデカすぎる”コラボが実現!次は何を仕掛けてくるのか?ウェイド・ウィルソン/デッドプール役を務めるライアン・レイノルズは28日(月)に来日することも決まっており、日本の地でどデカいコラボが実現するかも!?作品はもちろん、引続き”俺ちゃん”の行動にも注目せずにはいられません!

 

==

 

『デッドプール2』(原題:Deadpool 2)

監督/デヴィッド・リーチ
出演/ライアン・レイノルズ、ジョシュ・ブローリン、モリーナ・バッカリン、ジュリアン・デニソン、ザジー・ビーツ、T・J・ミラー、ブリアナ・ヒルデブランド、ジャック・ケーシー
全米公開日/2018年5月18日

 

日本公開/2018年6月1日(金)全国公開!
配給/20世紀フォックス映画
公式サイト
© 2018 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved