News

2018.04.10 17:00

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』トム・ホランド&アンソニー・ルッソ監督来日決定!

  • Fan's Voice Staff

「地球よ、これがトドメだ」──最凶最悪の”ラスボス”サノスに立ち向かう、最強ヒーローによる究極のチーム・アベンジャーズの壮絶なバトルを描く、無限大のアクション・エンターテイメント『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』が、いよいよ今月27日(金)に日米同時公開されます!

 

公開が目前に迫る中、本作からアベンジャーズ新加入となるスパイダーマン役トム・ホランド、そして本作のすべてを把握しているキーマンであるアンソニー・ルッソ監督の来日が決定!日本のファンに作品の魅力を伝えるべく、二人はメディアの取材や4月16日(月)に行われるスペシャル・ファンミーティングに出席する予定です。トムは昨年の『スパイダーマン:ホームカミング』以来、約8ヵ月ぶりの来日となります。

 

©Marvel Studios 2018

 

ジョー・ルッソ監督とアンソニー・ルッソ監督(右)©StillMoving.net

 

トム・ホランドが演じるスパイダーマンは、アイアンマンに憧れていた高校生ヒーロー。今回はアイアンマンことトニー・スタークから贈られた新スーツに身を包み、最凶の敵サノスに立ち向かいますが、予告編ではすでに激しく叩きのめされる姿も確認されており、その動向が気がかりなところ。また、2月に開催されたD23 Expo Japanで上映された特別映像では、ボロボロに傷つき倒れたスパイダーマンがアイアンマンに「トニー、ごめん」とつぶやく意味深なシーンが映し出され、大きな話題となりました。一体スパイダーマンの身に何が起きるのか…!

 

©Marvel Studios 2018

 

ファンの間では日々さまざまな憶測が飛び交っているものの、マーベル・スタジオの厳重な情報統制もあり、いまだ謎の多い本作。その全貌を知る人間はごくわずかという中で、作品の全体像を把握する監督と、“ネタバレキャラ”で有名なトム・ホランドから来日中にどのような発言が飛び出すのか、注目です!

 

==

 

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(原題:Avengers: Infinity War)

6つすべてを手に入れると全宇宙を滅ぼす無限大の力を得るインフィニティ・ストーン。その究極の力を秘めた石を狙う”最凶”にして最悪の敵<ラスボス>サノスを倒すため、アイアンマン、キャプテン・アメリカ、スパイダーマンら最強ヒーローチーム”アベンジャーズ”が集結。人類の命運をかけた壮絶なバトルの幕が開ける。果たして、彼らは人類を救えるのか?今、アベンジャーズ全滅へのカウントダウンが始まる!

 

監督/アンソニー・ルッソ&ジョー・ルッソ

製作/ケヴィン・ファイギ

出演/ロバート・ダウニーJr.、クリス・エヴァンス、ベネディクト・カンバーバッチ、トム・ホランド

全米公開/2018年4月27日

 

配給/ウォルト・ディズニー・ジャパン

日本公開/2018年4月27日(金) 全国公開

©2018 MARVEL