News

2018.03.12 17:00

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』キャラクター紹介映像公開

  • Fan's Voice Staff

マーベル・スタジオが放つ、かつて誰も観たことがない“無限大”のアクション・エンターテイメント『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の公開が4月27日(金)に迫る中、キャラクター紹介映像が公開!

 

 

『アイアンマン』(08年)の誕生から始まった究極のドリームチーム”アベンジャーズ”。10年という年月の中でアイアンマン、キャプテン・アメリカ、ソーら最強ヒーローたちは様々な敵と対峙し、危機的状況に直面しながらも、何度も立ち上がり闘い続けてきた。出会いと別れを繰り返し、身も心も真のヒーローとして成長した彼らは、”人類を守るため”に、最凶最悪の”ラスボス”サノスに立ち向かいます。

 

最新鋭のパワードスーツで戦うセレブヒーロー:アイアンマン、伝説のスーパーソルジャー:キャプテン・アメリカ、雷のパワーを操る神様:ソー、スパイとして育てられたエージェント:ブラック・ウィドウ、そして怒りでモンスターに変身する天才科学者:ハルクといったオリジナルメンバーに加え、今回はやんちゃな高校生ヒーロー:スパイダーマン、上から目線の最強魔術師:ドクター・ストレンジなど年齢も性格も全く違うヒーローが合流し、究極のドリームチームを結成します。

 

マーベル・スタジオのプレジデントであるケヴィン・ファイギは、サノスを倒すために最も必要なこととして「彼らがまとまりを持ち、団結することです」と断言。 “人類を守る”というたった一つの目的のため団結することは一見たやすく見えますが、それぞれ異なった信念を持った最強ヒーローたちは考え方の違いから対立し、その関係はいまだ修復しきれていないまま。

 

ケヴィンは「重要なのは、異なる考えを持つ人々がその違いを乗り越え、一致団結して悪との戦いに臨む、その姿を物語の中で見せることができるかどうかということなのです」と本作の核となる部分を示唆し、勝利への微かな希望を持たせてくれます。しかし一方で、「サノスはある特定の街とか、ある特定の惑星ではなく、全宇宙の人口の半分を無きものにしようとするのです。アベンジャーズたちは何とかして、それを食い止めないといけないのです」とサノスとの壮絶な闘いが待ち受けていることを匂わせました。

 

あらゆる常識を超えた破格のスケール、そして、ユニークで魅力的なキャラクターたちのストーリー。映画館を一瞬にしてエキサイティングなアトラクション・ワールドに変える奇跡の映像体験が、全世界を席巻します。『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は4月27日(金)日米同時公開!

 

==

 

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(原題:Avengers: Infinity War)

6つすべてを手に入れると全宇宙を滅ぼす無限大の力を得るインフィニティ・ストーン。その究極の力を秘めた石を狙う”最凶”にして最悪の敵<ラスボス>サノスを倒すため、アイアンマン、キャプテン・アメリカ、スパイダーマンら最強ヒーローチーム”アベンジャーズ”が集結。人類の命運をかけた壮絶なバトルの幕が開ける。果たして、彼らは人類を救えるのか?今、アベンジャーズ全滅へのカウントダウンが始まる!

 

監督/アンソニー・ルッソ&ジョー・ルッソ

製作/ケヴィン・ファイギ

出演/ロバート・ダウニーJr.、クリス・エヴァンス、ベネディクト・カンバーバッチ、トム・ホランド

全米公開/2018年4月27日

 

配給/ウォルト・ディズニー・ジャパン

日本公開/2018年4月27日(金) 全国公開

©2018 MARVEL