News

2017.11.14 20:54

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』カウントダウン開始!最速上映プレミアムチケットにファン殺到

  • Fan's Voice Staff

2015年、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』によって再始動したスター・ウォーズ新三部作。大ヒットした前作に続く第2弾『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』がいよいよ12月15日(金)に公開されます!

 

『フォースの覚醒』の舞台は、『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』から30年後。銀河系の支配を目論むファースト・オーダーと、彼らに対抗する、将軍となったレイア・オーガナが率いるレジスタンスは、それぞれ伝説のジェダイ、ルーク・スカイウォーカーを探していた。砂の惑星ジャクーで家族を待ちながらスカベンジャー(廃品回収業者)として暮らす孤独なレイは、迷子のドロイドBB-8や元ストーム・トゥルーパーのフィン、そしてハン・ソロ、チューバッカと出会う。フォースのダークサイドに落ち、今はファースト・オーダーの最高指揮官スノークの手下となり、父親であるハン・ソロを手にかけたカイロ・レンと対峙し、自らのフォースの力に目覚める。物語の最後では、ルーク・スカイウォーカーと対面を果たし、かつて彼のものだったライトセーバーを差し出すレイ……。『最後のジェダイ』は、ルークと出会ったレイが知る衝撃の真実とは何か?“最後のジェダイ”が意味するものとは?

 

ファンの間でもさまざまな憶測が流れる中、公開を1ヶ月後に控えた11月14日(火)、TOHOシネマズ 日劇において『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』カウントダウン点灯式イベントが開催、ライトセーバー・カラーのスター・ウォーズツリーもお披露目されました。この日、12月14日に上映される同作の”プレミアム・ナイト 前夜祭 特別上映”チケットが販売されるということで、前日夜からの徹夜組を含め多くのファンが詰めかけました。

 

登壇したのは、スター・ウォーズのファン歴40年というアーティストで俳優の“ミッチー”こと及川光博さんと、キャイ〜ンの天野ひろゆきさん。そして、『フォースの覚醒』で登場した新ヒロイン、レイの日本語吹替を担当している永宝千晶さん。

 

 

天野さんは、「ダイエットしているのに唐揚げを食べてしまう。暗黒面に人は落ちてしまうもの。そういうこともスター・ウォーズは教えてくれる」とジョークで笑わせ、子供の頃から清涼水の飲料の蓋の裏のシールを剥がすとスター・ウォーズのキャラを集めていたエピソードなどを披露。

 

及川さんは、「Xウイング・スターファイターやスター・デストロイヤーなど、70年代にデザインされたメカニックが今でもまったく色褪せずカッコイイ」とスター・ウォーズシリーズにおけるデザイン性の高さを強調しました。

 

 

一方、『フォースの覚醒』からスター・ウォーズの世界に触れたという永宝さんは、レイの吹替が決まってからエピソード1〜6までのDVDを一気に見たそう。及川さんからの「どの順番で見た?」という質問には、会場に詰めかけた熱烈なSWファンから歓声が。1977年より40年間に渡って紡がれてきたスター・ウォーズのサーガ6作品を、若いファンがどの順番で見るべきかは、ファンの間で論争のネタなのです。製作順ではエピソード4、5、6、1、2、3、物語の時系列ではエピソード1〜6。果たして永宝さんは、「時間がなかったので」ストーリーに沿ってエピソード1〜6までを一気見。美しい青年アナキンがダークサイドに堕ちていく様子は「ショックでした」とのこと。「スター・ウォーズ・シリーズをそれまで恥ずかしながら見たことがなかったので、ことの重大さがまったくわかってなかった。公開されて初めて、私はなんて素晴らしい作品に関わらせていただいたのだろう」と実感したそう。

 

会場となったTOHOシネマズ 日劇は、1933年に日本劇場という名前でオープン。多くの大作、名作映画が上映されてきましたが、スター・ウォーズシリーズの記念すべき第1作『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』も1978年6月24日にこの劇場で封切られました。以来、すべてのスター・ウォーズシリーズ作品を上映してきましたが、来年(2018年)2月上旬に惜しまれながらも閉館が決定しています。『最後のジェダイ』は、まさにそのグランドフィナーレを飾るにふさわしい作品といえるでしょう。

 

 

新作が公開される度に、ファンの間では、どの劇場で見るかも大きな話題になります。『最後のジェダイ』の初日には、まさにスター・ウォーズの“聖地”として君臨してきた日劇に多くのファンが詰め掛けることは必至です!

 

==

 

© 2017 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

 

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のその後を描く、誰も観たことのない衝撃の「スター・ウォーズ」。伝説のジェダイ、ルーク・スカイウォーカーにめぐり逢ったレイが知る驚くべき真実とは?知られざる秘密が明かされるとき、さらなる衝撃の謎が生まれる!

 

12月15日(金)全国ロードショー

公式サイト